家作りの際に子供のために気を付けた点

羽村市に新築でマイホームを作るにあたり子供のために気を付けて設計したポイントがいくつかあります。まずは、リビングの広さですが子育てをする際に出来るだけ広いと便利なためリビングを広く設計しました。そのため子供がリビングで遊んでも安心して見ている事が出来ます。子供が走り回ったり玩具で遊んでもリビングが広いととても安心感があります。次に子供が成長した時の事を考えてカウンターを作りました。

 

自分の部屋ではなくリビングで勉強出来る環境を作りました。子供に勉強を教えたり出来るためカウンターはこだわって作りました。その他では、子供が外で遊ぶための玩具などを一時的に置いておく事が出来る広さの第2玄関を作りました。子供のベビーカーや遊び道具を気軽に取り出す事が出来ます。また、子供が外で遊んだり夏場にプールが出来るように外周りも広さを確保しました。以上、マイホーム作りの際に自分の子供のために考えて採用した項目がいくつかあります。

マイホームの土地選びについて

青梅市に新築でマイホームを購入するにあたり土地選びを入念に行いました。様々な土地があったため予算とも相談しての購入でしたがいろいろいと悩みました。土地を選ぶ条件としてまずは周辺の環境でした。大通りに面していないか、工場などの騒音が無いかなど土地の周りの住まい環境を何度もチェックをしました。曜日や時間帯を変えて土地や周辺環境を調べておけ事はとても大切です。

 

次に公共交通機関や公共施設が最寄りにあるかどうかについてもしっかりと確認しました。駅やバス停が近い場所にある事、学校などの公共施設が近隣にあるか確認しました。子供が安心して学校に通ったり、家族みんなが安心して暮らしていける住まい環境であるかを確認していきました。我が家は、駅から近く立地条件の良い場所で土地を購入しマイホームを建てる事が出来ました。マイホームの土地選びは時間が掛かったり大変です。マイホームで暮らし始めるイメージをして土地選びに参加すると良いです。